デリケートゾーンの臭いは脱毛すると消える?VIO脱毛の効果!

更新日:

デリケートゾーンを脱毛する女性は年々増えています。

脱毛で臭いを消す

「水着や下着から毛がはみ出さないように」
「見た目がきれい」
「生理の時に血がつかずラク」

と理由は様々ですが、中には「ハイジニーナにしたら、あそこの匂いが消えた!」なんて意見もあります。
VIO脱毛による匂いの有無は実際はどうなのでしょうか?

VIO脱毛で女性器の匂いはなくなるの?

VIO脱毛とはVゾーン(ビキニライン)、Iゾーン(陰部の左右、女性器の周り)、Oゾーン(肛門周り、ヒップ奥)を脱毛することです。

VIO脱毛することで女性器の臭いは本当になくなるのでしょうか?
答えは「人によるが、匂いが軽減されたと感じる人が多い」です。
はっきりしないのには以下の理由があります。

VIO脱毛で臭いが悪化または変化がない

VIO脱毛をしたけど、臭いはなくならなかった、または臭いが悪化した人がいます。
デリケートゾーンの臭いがなくならなかった方の原因について調べてみました。

ハイジニーナでも臭いは減らなかった

空いた毛穴に汚れが溜まりやすい

脱毛すれば毛穴はただの広い穴になります。
その穴は皮脂汚れが溜まりやすく、落としにくいです。

常にきれいにしておかなければ雑菌が繁殖して炎症を起こします。
そして、膿となって悪臭を放ちます。

乾燥による炎症を起こしやすい

毛がない穴は当然水分も逃げやすいです。
VIO脱毛後いつもと同じようにデリケートゾーンを洗っていると、汚れと一緒に必要な皮脂や潤いまで落としてしまい乾燥します。

デリケートゾーンはもともと非常に繊細なので乾燥も早めにケアしないと炎症に進行します。
炎症は血行不良になり、必要な栄養素が女性器に充分に届かず機能が低下して不健康で臭いおりものに変わってしまいます。

VIO脱毛で匂いが気にならなくなった!

一方で、VIO脱毛をしてデリケートゾーンの臭いがなくなった人もいます。
デリケートゾーンの臭い対策ができた人の理由についても調べてみましょう。

常にデリケートゾーンが清潔

VIOに毛がない分、デリケートゾーン周辺の通気性が良くなり蒸れなくなります。
常に適度な湿度を保つことで、臭いの原因である雑菌が繁殖しない環境になるのです。

毛に汚れがつかない

生理の血やデリケートゾーンからの分泌物が毛につくと、絡むように付着するため乾燥するとなかなか取れません。
そして、それがデリケートゾーンの臭いの元になります。

毛がないと、汚れを直接除去できます。
常に女性器まわりをきれいにキープできます。

脱毛後の正しいケアで無臭なあそこに!

脱毛後は解放!

脱毛後のデリケートゾーンまわりはとてもデリケートです。
正しくケアをしていれば、女性器の臭いに悩む必要がなくなるかもしれません。

ポイントは、

  • 正しいケアで清潔に保つ
  • 通気性を意識する
  • デリケートゾーン専用の石けんを使う

通常の石けんだと洗浄力が強いため、開いた毛穴から水分と常在菌をも洗い流してしまいます。
それに対しデリケートゾーン専用の石けんは、適度な洗浄力で女性器の「必要な常在菌」と「肌本来の潤い」を残したまま洗い上げることができます。

薬用イビサソープの購入

VIO脱毛をしたサロンでは、施術後のケアの仕方をきちんと聞いておきましょう。
正しいアフターケアで、匂いとは無縁の快適な毎日にしましょうね。

おすすめのVIO脱毛は、リゼクリニック。
お医者さんの指導の元、正しい施術を行ってくれますから安心です。

医療脱毛クリニックを詳しく

-臭い対策

Copyright© デリケートゾーンが臭い原因と対策 , 2018 All Rights Reserved.