デリケートゾーンが臭い原因と対策※女性器が臭い時の簡単解決法

更新日:

「あそこから変な匂いがする!」

まんこが臭い!

他人に相談しにくい悩みですよね。
彼からのお誘いを断るのも、短いスカートが履けなくなるのも女として辛いことです。
だからと言って、デリケートゾーンの臭いを放っておくと病気に進行することもあります。

チェック!デリケートゾーンはどんな臭い?

デリケートゾーン(女性器)の匂いは
「甘酸っぱく、嫌ではない匂い」
というのが一般的です。

女性器の匂いに少しでも「ん?」と違和感や嫌悪感を感じたら何らかの異常を疑いましょう。

  • 酸っぱい
  • 魚臭い
  • 生臭い
  • チーズのような匂い

上記のように感じたら要注意です。
他にも「ドブ臭い」「硫黄臭い」といった例えがあります。

女性器が臭い主な原因

①生理前後

生理前後が臭い

生理前後は身体が変化している真っ只中なので、体臭を含めデリケートゾーンの匂いも強くなる傾向にあります。
特に排卵日近くはおりものがドロっとした質感になり、女性器から分泌される体液は通常の酸性からアルカリ性に変わります。
普段デリケートゾーンが無臭の人も、この時期は匂いが最も強く臭い事があります。

ある時期が過ぎればデリケートゾーンの臭い匂いがおさまる、という場合は生理周期によることが多く特に問題ありません。
しかし「あまりにも女性器が臭い」「腫れ、痛み、かゆみがある」など他の症状を伴う場合は恥ずかしがらずに専門医に診てもらいましょう。

②雑菌による匂い

デリケートゾーンは適度な水分を含む粘膜で常に守られています。
デリケートゾーンは下着の中にあり、高温多湿なので蒸れやすい場所です。

デリケートゾーンには常在菌という自浄作用のある菌が必ず存在しています。
しかし汗や尿の拭き残し、おりものの放置などで蒸れて湿度が上がると、常在菌のエサとなる雑菌が繁殖して一気に臭うようになります。

お風呂に入っていないあそこが臭いのは、増え過ぎた雑菌の匂いです。
普段は女性器が無臭の人でも、女性器を適度な頻度で洗わなければ当然臭くなります。
毎日きちんとお風呂に入っていればあまり気にすることではありません。

③スソワキガ

スソワキガとは、簡単に言うと「ワキガの女性器バージョン」です。

フェロモンを出す汗腺「アポクリン腺」から分泌される体液は、汗の匂いより独特の強い匂いがあります。
このアポクリン腺が通常より女性器に多い、又は過剰に分泌されることで臭くなることをスソワキガと言います。

スソワキガの匂いは、ネギ類や腐ったチーズのような匂いに例えられます。

匂いの度合いにもよりますが、場合により手術が必要です。
身体の直接的な機能なので安易に判断せず、きちんと専門医に相談しましょう。
手術までしなくとも塗り薬や飲み薬を処方してもらえることもあります。

撃退!デリケートゾーンの臭いの解決方法

デリケートゾーンを洗い過ぎない

女性器を洗いすぎない

洗浄力の強い普通の石けんでゴシゴシと女性器を洗ってはいけません。
汚れと共に自浄作用がある常在菌まで洗い流してしまいます。

女性器はとてもデリケートな部分なので、傷がついて雑菌が入ったら大変です!
泡でデリケートゾーンをそっと撫でるように優しく洗うだけで充分です。

デリケートゾーン専用の石けんを使う

デリケートゾーン専用の石鹸は、肌に優しい成分でできており、泡立ちが良くデリケートな部分も優しく洗えます。
適度な洗浄力で洗いすぎる心配もありません。
匂いに有効な成分が配合されているものが多く、毎日使用することでデリケートゾーンの臭いが抑えられます。

薬用イビサソープの購入

しっかり湯船につかって体を温める

女性器の臭いは風呂にしっかり入れば治る

お風呂に浸からず、シャワーで済ます若い女性が増えています。

デリケートゾーンを洗い過ぎてもダメですが、シャワーだけだと汗や皮脂は取り切れません。
しっかりと湯船に浸かることで、垢や皮脂汚れは柔らかくなり落ちやすくなります。

同時に女性器周辺の血行も良くなり、代謝が上がるので臭い匂いも抑えられます。

清潔で通気性のよい下着を使う

お風呂上がりは清潔で通気性のよい、綿素材の下着がおすすめです。

ポリエステルなどの化繊は通気性が悪く、デリケートゾーンが蒸れる原因になります。
蒸れは雑菌が繁殖しやすくなり、匂いやすくなります。

デリケートゾーンの臭い対策グッズを上手に使おう!

デリケートゾーン専用の石けんを筆頭に、スプレーやクリーム、拭き取りティッシュと色々な種類があります。

デリケートゾーン専用石鹸

石けんタイプ

特にイビサソープジャムウソープが有名ですね。

イビサソープは雑菌成分、ジャムウソープにはジャムウが配合されておりデリケートゾーンの臭いに有効です。
石けんタイプはお風呂で使うので誰にも知られずにじっくりケアできます。

スプレータイプ、クリームタイプ

小さめで携帯でき、いつでも気軽に使えるのが嬉しいです。
旅行やお泊まりなどの外出時にも携帯できます。

どちらもデリケートゾーンに直接アプローチできるので匂いを消すのに即効性があります。
お気に入りの物をいつもバッグに入れておきましょう。

イビサデオドラントクリアネオアクアデオが有名ですね。

拭き取りタイプ

生理の終わりかけやおりものが多い時、お風呂に入れない時におすすめです。

彼から急なお誘いがあっても、バッグに入れておけばトイレでささっとデリケートゾーンを拭くだけでOKです。
使い捨てなので衛生面も安心です。

ジャムウシート、デリケートシートなどの名前でドラッグストアやコンビニなどで手軽に購入できます。

デリケートゾーンの臭いの悩みがなくなれば、彼との夜も露出の高い服装も積極的になれますね。
デリケートゾーンのケアも女磨きの1つです。

恥ずかしがらずにケアしていきましょう!

-臭い対策

Copyright© デリケートゾーン臭いの原因と対策 , 2018 All Rights Reserved.